【Hytale】ブロックを色で染める機能が実装予定!好きな色を付けて建築ができる模様

スポンサーリンク

どうも!パイセンです。

2/9に公開された、ブロックに関する投稿の中で『ブロックを自由に色を染められる機能』が実装されることが判明したため、ご紹介します。

情報ソース:EXPLORING HYTALE’S BLOCK TECH

ブロックに色を付けることができる

上の画像のように、Hytaleではクリエイティブツールを使用することでブロックに様々な色を付けられる機能を実装するようです。

同じ草ブロックで赤・黄・緑・青の4色に塗られているのがわかります。

今回の画像では、色付けの機能を分かりやすくするために極端な色付けをしていますが、RGBを調整することでゲーム内の世界になじんだ色を作り出すことができるはずです。

具体的に色を変える方法や、サバイバルモードでの使用できるか、などは不明ですが、これは建築の幅が大きく広がりそうですね・・・!

自動生成のワールドでも色付け機能が使われている

こちらの画像では、ひとつのバイオームでも雰囲気を分けるために、色付け機能が使われています。

左側の草は緑が強く、青々とした雰囲気が感じられるのに対し、右側は青みがかった草となって、ミステリアスな空気を味わうことができます。

まとめ

  • ブロックに色を付けることができる
  • 具体的な方法や、モードによる制限は不明
  • 自動生成のワールドでも色付け機能が使われている

マインクラフトでもバイオームごとに草の色などが若干違う、ということはありましたが、その機能がプレイヤー側も自在に使うことができるのは嬉しいですね!

アドベンチャーな要素が強い印象のHytaleでしたが、しっかりと建築要素にも力を入れていることがわかります。

スポンサーリンク